現在主婦をしていて、仕事や家事や育児などで多忙だという人は多いです。そのために自分のやりたいことができなくて不満を持っている人も多いです。

少しでも時間を作るためには、家事のやり方をいろいろ工夫するといいのです。

 

まず家事で多くの時間を取られるのが、夕食の支度であると思います。

特に家族の好き嫌いがあったりしていい加減な料理を作れないということになると、余計に時間がかかってしまうものです。

しかしながら夕食の支度も工夫次第で短縮は可能です。

 

まず、料理に積極的に電子レンジを使用すると時間が短縮できます。そして夕食で複数のおかずを同時に作ろうと思っても、ガスやIHのコンロはだいたい二口か三口で一度に作れる品数には限度があります。

 

そこで大抵のお宅にある電子レンジを使って料理をすれば、コンロと並行してもう一品料理が作れるので、時間の短縮につながります。

電子レンジで可能な料理は、レシピ集として電子レンジを購入した時に説明書と一緒についてくることもありますし、インターネットで調べれば他の人が投稿した多くのレシピが載っているので、それらを参考にして作ることが可能です。

 

また次に時間を取られがちな家事として、掃除が挙げられます。

掃除に関しては最近では自動で掃除をしてくれるロボットがあったり、出し入れが簡単なコードレス掃除機を使用することで掃除の時間を短縮できます。

 

また風呂やトイレなどは、設置して置いたりかけたりするだけで汚れを落としてくれるようなものもあるので、そのような洗剤を積極的に使用するのも時間の短縮につながります。

このような家事に関する便利なアイテムに関しては、掃除ロボットやコードレス掃除機はある程度の費用はかかりますが、それ以外に関しては余分に費用がかかることはほとんどなく、取り入れやすいものです。

ラクしちゃえば良いんです。

わたし自身、毎日フルタイムの仕事に、掃除・洗濯・お弁当や朝夜ご飯作り・買い物・子育てと、毎日毎日目の回るような日々を過ごしております。

わたしが実行している家事での時短方法をご紹介させていただきたいと思います。

 

まず、洗濯です。

毎日一度は必ず洗濯していても、追いつかなくなるときがありますよね。

 

子供が汚して帰ってきたり、ベッドカバーやシーツの交換時なんかは、一日に何度も洗濯する事もあります。

洗濯自体は、洗濯機がやってくれるので良いのですが、問題は干すことと畳むこと。時間はかかるし疲れます。

 

そんな時は、いつも買い物に出るついでにコインランドリーのお世話になります。

洗濯は自宅でやっても良いですし、コインランドリーで全てやるのもありです。

 

わたしは乾燥機だけかけによく行きます。

乾燥機だけだと、そんなにお金はかからないですし、その間に買い物などを済ませてしまえば一石二鳥です。

 

しかし、洗濯物を畳むのは、機械ではできません。

そこでわたしは、畳み方を変えました。

 

それまでは、見やすいように綺麗に畳んでいたので、かなり時間がかかっていましたが、自分なりに簡単で綺麗に畳む方法を編み出し、かなりの時間と負担を軽減できています。

 

くしゃっと丸めて収納しているわけではないので、シワになったりはしていませんし、今までと変わらないくらい見やすく収納できているかと思っています。

一度に全ての洋服を畳みなおすのは大変なので、徐々にやっていけば、今後かなりの時間と負担を減らすことが出来ると思います。